子供の時期は、成長のためにも栄養バランスが大切なことは、お母さんも重々承知でしょう。

 

しかし、毎日食事の献立を作るのが、結構大変なこともありますよね。

毎日のことだとメニューがワンパターン化してきてしまうこともあります。

しかし、成長期の時にお子さんが摂る栄養は、とても大切です。身長にも影響するから、グングン背を伸ばしてほしい!と考えている親御さんなら、栄養バランスを考えた食事を作るに越したことはありません。

そして、補助的にセノッピーを食べさせるのも有効ですよ。 

もちろん、必ず背が伸びる保証はありませんが、栄養補助という目的は果たせるでしょう。 

お子さんにの成長に不足している栄養分があれば、セノッピーで補うことができますよね。

それでは、セノッピーの成分には具体的に何が含まれているのでしょうか。

>>【初回限定72%OFF】セノッピー公式サイト 

骨を伸ばす成分「カルシウム」

 

セノッピーの代表的な成分と言えば、やはりカルシウムでしょう。

背を伸ばすためにも、カルシウムは不可欠です。 

カルシウムは牛乳や小魚、チーズ、魚などにも豊富ですが、毎日十分な量摂取するのが

なかなか難しいですよね。中には牛乳が苦手なお子さんもいるでしょう。

毎日コンスタントに十分な量のカルシウムを食事から摂取できるとは限りません。 

そのため、カルシウムを含むセノッピーをコツコツ食べ続けるのがおすすめなんです。 

カルシウムが身長を伸ばすわけではないですが、骨を丈夫にする役割もあるため、

成長期のお子さんが摂取する成分として、不可欠と言えるでしょう。

カルシウムの吸収率をアップさせるビタミンD

セノッピーにはビタミンDも含まれています。

ビタミンDは日光を浴びることでも生成されるビタミンです。

 どうしてビタミンDという成分も大切なのかというと、カルシウムの吸収率を高めてくれるからです。

 どんなに必死にカルシウムを摂取していても、吸収率が悪ければ意味がないですよね…。

 セノッピーにはビタミンDも含まれているので、普段ビタミンDが足りていないお子さんも、セノッピーから補えますよ。

カルシウムもたっぷり摂取すれば、効率よく吸収してくれるでしょう。

セノッピーには、一日に必要なビタミンDを、110%も含んでいるのです。

プラスアルファでビタミンDをとれるわけですね。

骨を強くし、筋肉をしなやかに動かすためにもビタミンDは必要です。

人工甘味料は使っていません

 お子さんの健康にも配慮して、セノッピーは作られています。だから余計な添加物をあまり含んでいません。

 人工的な甘味料は不使用で、はみちつや麦芽糖といった体に優しい成分にこだわって甘くしています。

セノッピーはおいしくておやつ代わりになる

 中にはセノッピーの味が気に入らないというお子さんも出てくるかもしれませんが、口コミでも味の評判がいいですし、おやつ感覚で食べてくれるお子さんが多いみたいです。

ブドウ味のグミといったイメージで、よく噛んで食べることもお子さんの顎形成にとってプラスになりますよね!

>>【初回限定72%OFF】セノッピー公式サイト